ベスパのむこうにサロンエクスプレス東京【ここどこ?】

2019.04.18

鉄道物件を斜めから見ていくシリーズ「ここどこ?」―――今回は、ベスパの先にサロンエクスプレス東京がみえた現場から。

<シリーズ ここどこ?>
http://ur0.work/yLWh

ここは広大な敷地に線路がぎっしり敷き詰められた、車庫の脇の路地。この画像をみてこの時点でピンとくる人は、さすが。

車庫で働く職員の愛車か、ベスパが地味な車両基地空間のなかでおしゃれオーラを放ってる。

その先には14系客車をベースにしたジョイフルトレイン(死語)、サロンエクスプレス東京がいる。

コンパートメント車として登場して、品サロとか呼ばれてたよね。

そのあと座敷化されて、ゆとり という名前に変えて走ってた。

もうわかった? この路地の先には、下の画像のような、電気機関車と新幹線を一枚の画にできる場所もあるよ。

―――きょうも、「ここどこ?」という地をさ迷いながら、答えを探しに歩くシリーズ「ここどこ?」。

次回はどんなスポットに鉄道物件が隠れているか……!?


LINEで送る

オススメ記事