Osaka Metro、鉄道のチケットレス化や駅ナカ・地下街のキャッシュレス化を加速_2024年度までに実現させる構え

2019.04.22

Osaka Metro(大阪メトロ、旧大阪市営地下鉄)は、鉄道のチケットレス化、駅ナカ・地下街のキャッシュレス化を加速させる。

鉄道のチケットレス化は、事前に顔写真を登録している利用者がICカードや磁気券を使わずに改札機を通過できるようにする。

2019年度に実証実験に着手し、2024年度には全駅で実現させる構え。いずれはゲートレス化も構想している。

また、駅ナカ・地下街のキャッシュレス化は、駅構内・地下街の商業施設・利便施設を顔認証等導入し、キャッシュレスで決済できるようにする。

こちらも2019年度に実証実験に着手し、2024年度までに利便施設・商業施設に展開させる構え。


LINEで送る

オススメ記事