只見線に乗って只見にうまいもんを食べに行こう「只見 うまいもんまつり」開催

2016.09.26

只見線 うまいものまつり
※写真は只見町商工会ホームページより

只見線は2011年(平成23年)7月に新潟・福島を襲った豪雨で会津川口〜会津大塩間の只見川第5ー7橋梁が流失した他、第8橋梁は路盤崩落で4年以上の工期が見込まれるなど、甚大な被害を受けて、2016年9月現在でも只見ー会津川口間27.6kmが不通のままだ。復旧工事費が100億円を越えるという試算もあり、存続か廃止か、予断を許さない状況だ。

2013年には秘教駅だった田子倉が廃止された。
田子倉2009年
※写真は2009年撮影

2015年には柿の木も廃止。
柿の木2009年
※写真は2009年撮影

平成28年10月1日(土)〜2日(日)、只見線只見駅周辺でイベントが開催される。

只見線 うまいものまつり
※写真は只見町商工会ホームページより

会津若松側から只見に行くためには、会津川口から代行バスに乗らなければならない。

一方、小出側からは只見線で行ける。県境の六十里越トンネル(6359m)で新潟県から福島県に入る。そして田子倉トンネル(3712m)をくぐって只見駅まで約77分。

黄金色に実った魚沼コシヒカリの田圃を眺め、田子倉湖に写る紅葉を見ることができるかもしれない。

嗚呼、只見線に乗って只見に行きたい。お蕎麦が美味しそうだ。只見線を応援するには実際に乗って訪れるしかないのだ。

問い合わせ:只見町商工会 TEL 0241-82-2380

詳細はこちら http://tadamis2380.web.fc2.com/umaimon-fes2016.pdf


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです