6月は「かがやき」「なすの」「たにがわ」「とき」などが最大50%割引で乗れる?えきねっと&モバイルSuica会員限定

2019.04.23

JR東日本は4月23日、えきねっとやモバイルSuicaの会員限定でおトクなきっぷを発売すると発表した。

「かがやき545号」30%割引(6/1のみ)

えきねっと会員限定で、大宮エリアから北陸エリアへの観光に、6月1日に運転する臨時「かがやき545号」の大宮→富山・金沢間が30%割引になる「お先にトクだ値(乗車券つき)」を発売する。

利用日は2019年6月1日、発売期間は5月1日(水)の午前10時から5月19日の午前1時40分まで。ただし「事前受付」により、パソコン・スマートフォンからは4月24 日(水)の午前5時30分から5月1日(水)の午前9時54分まで事前の申込みが可能。(この場合でも実際に手配を行うのは、5月1日(水)の午前10時からとなる)

「なすの」50%割引(6/1~6/30)

2019年4月1日から6月30日まで実施している「本物の出会い 栃木」アフターデスティネーションキャンペーンにあわせ、東京~那須塩原までの東北新幹線「なすの」の「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券つき)をえきねっと会員限定で販売する。

利用期間は2019年6月1日から6月30日まで、発売期間は乗車日の1ヶ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで。こちらも「事前受付」により、パソコン・スマートフォンからは発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前の申し込みが可能。

また、モバイルSuicaの会員限定で「スーパーモバイルSuica特急券スペシャル」(スーパーモバトクスペシャル)を発売。利用期間は上記トクだ値と一緒で発売期間は乗車日の1ヶ月前の午前10時から21日前の午後11時40分まで。価格はモバトクの更に50%割引となる。設定列車は「お先にトクだ値スペシャル」と同じ。

更にえきねっと会員限定で「えきねっと+駅レンタカープラン」を申し込むと、小山営業所・宇都宮営業所・那須塩原営業所のSクラス(フィット、ヴィッツ同等クラス)限定で駅レンタカー基本料金が40%割引となるプランも用意されている。

利用する場合は、えきねっとできっぷを予約→JR東日本レンタリースの専用サイトから「駅レンタカー」を予約すればOKだ。もちろん「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」「お先にトクだ値スペシャル」も駅レンタカーの割引適用の対象となる。「モバイルSuica特急券」を対象とした特別割引プランもあるとのことなので、詳細は東日本レンタリースホームページキャンペーンサイトで確認しておこう。

「たにがわ」「とき」50%割引(6/1~6/30)

群馬プレデスティネーションキャンペーン「心にググっとぐんま わくわく 体験 新発見」の期間にあわせ、えきねっと・モバイルSuicaの会員限定で「たにがわ」「とき」のおトクな商品を発売する。

えきねっと会員限定の「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券つき)は、利用期間2019年6月1日から6月30日まで、発売期間は乗車日の1ヶ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで。こちらも「事前受付」により、パソコン・スマートフォンからは発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前の申し込みが可能。

モバイルSuica会員向けの「スーパーモバイル Suica 特急券スペシャル」(スーパーモバトクスペシャル) は、利用期間は上記トクだ値と一緒で発売期間は乗車日の1ヶ月前の午前10時から21日前の午後11時40分まで。価格はモバトクの更に50%割引となる。設定列車は「お先にトクだ値スペシャル」と同じ。

こちらもえきねっと会員限定の駅レンタカープランも発売される。対象となる営業所は高崎営業所、上毛高原営業所の二つ。


LINEで送る

オススメ記事