これは便利!移動中のスキマ時間に「駅」で仕事ができる

2018.09.20

「サテライトオフィスサービス」の設置拠点拡大及び実験期間延長

東京メトロは、富士ゼロックスと実証実験中の「サテライトオフィスサービス」による、個人専用のオフィス空間を東西線葛西駅及び新宿野村ビル1階エントランスに新設した。また実証実験期間を約3か月延長し、2018年12月28日(金まで実施する。

テレワーク等の柔軟な働き方が増加する中、オフィス以外で仕事をするモバイルワーク需要にお応えするため、東京メトロの駅構内に電源と利用者専用 Wi-Fi 等を備えたワークブースを、6月1日(金)から試験的に配置している。

このワークブースは、富士ゼロックスと共同で開発したもので、専用空間であるため、周りを気にすることなく電話や資料作成などができるほか、短い時間での利用が可能なため、移動中のスキマ時間を有効に活用することができるという。

「サテライトオフィスサービス」実証実験詳細

1 実施目的
・駅構内でのオフィス空間のお客様ニーズの検証
・ワークブース設備や予約システムの使いやすさの検証

2 実施期間
2018年6月1日(金)~12月28日(金)

3 設置箇所
・【既設】南北線溜池山王駅(5番出入口付近広場)
・【既設】千代田線北千住駅(千代田線改札付近)
・【新設】東西線葛西駅(西出口付近)
・【新設】新宿野村ビル1階エントランス(受付横スペース)

4 ワークブース設備
テーブル、イス、電源コンセント、専用無料Wi-Fi、液晶モニター

5 ご利用の流れ(10月1日以降)
①事前登録 ※初回のみ(6月1日以降で既に登録がお済みのお客様は不要です。)
スマートフォンかパソコンから特設Webサイト(https://wpss.jp/lp/)にアクセスし、お客様情報をご登録いただきます。
ご登録後、利用者専用WebサイトのURLとログインパスワードが、メールアドレス宛に送信されます。

②利用予約
スマートフォンから利用者専用Webサイト(https://wpss.jp/#/login)にアクセスし、ワークブースを利用したい時間帯を予約します。
なお、10月1日以降の利用予約をされる際に、初回のみお客様のクレジットカード情報をご登録頂きます。

③ワークブースご利用時
予約したワークブース前に到着後、スマートフォンから電子錠の開錠操作をしていただくことで扉が開錠し、ワークブースをご利用になれます。
なお、ご利用後は、そのままワークブースよりご退出ください。
 
④利用料金のお支払い
当月分のご利用実績に応じて、利用料金を確定し、ご登録頂いたクレジットカードにてお支払い頂きます。
なお、当月分のご利用実績は、利用者専用webサイトの「利用履歴」よりご確認頂けます。

6 利用時間(予定)
7:00~22:00

7 利用料金
15分200円(税別)
なお、9月30日(日)までは無料で、ご利用いただけます。

8 その他
本サービスは予告なく中止する場合があります。

9 サービスに関するお問い合わせ先
support@wpss.jp

TAGS


LINEで送る

オススメ記事