食品以外もありますよ 「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2019」 本日6月10日より開始

2019.06.10

JR東日本は本日6月10日より6月30日まで、「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2019」を開催します。キャンペーンのアンバサダーは俳優の風間トオルさん。(インタビューなどは「CITY UP!」PRサイトで閲覧出来ますよ!)

このイベントはJR東日本管内の1都16県より「食品」「雑貨」「地酒」の3部門に分けてエントリーされた197品のお土産の中からグランプリを決定するというもの。一昨年は株式会社シュクレイの『バターフィナンシェ』が、昨年は株式会社船橋屋の『元祖くず餅 カップくず餅』が選ばれました。

形式はWEB投票制となっており、特設WEBサイトから推し土産を選ぶだけ。「おみやげを検索する」から好きなお土産を選び、投票したいシチュエーションを選択します。以下、実際に投票してみました。

まずは「おみやげを検索する」からおみやげ一覧に飛びます。

好きなおみやげを選びます。ピーナッツを食べたい気分だったので千葉県の「PEANUTS KING」にしてみました。

おみやげのページでは説明と事業者、主な販売店などが記載されています。推せる、と思ったら「このおみやげに投票する」をクリックしましょう。

シチュエーションを選びます。投票はこれだけで完了。

あとはアンケート、個人情報を入力すると、応募者の中から抽選で136名様に素敵なプレゼントが当たります。

連動キャンペーン

ビューカード会員サービス「VIEW‘S NET」より事前に応募登録する必要がありますが、今回のおみやげグランプリと連動してちょっとしたキャンペーンが開催されています。

投票期間中にNewDays エキュート京葉ストリート店(東京駅)、 東北めぐり いろといろ(仙台駅)などの対象店舗(計317店舗)で税込2,000円以上ビューカードでお買い物をすると、抽選で1,000名様に「JRE POINT 500ポイント」が当たります。

対象店舗一覧はビューカードHPをご確認ください。

TAGS JR東日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです