京急電鉄 ラッピング電車「京急セガトレイン」運行

2016.11.08

京急セガトレイン
※写真は京急電鉄ホームページより

京急電鉄はセガの人気ゲーム「ソニック」&「ぷよぷよ」発売25周年記念企画としてラッピング電車「京急セガトレイン」を運行する。

セガは創業地で現在も羽田オフィス(開発部)を京急空港線大鳥居駅周辺に置く地元企業であることから記念コラボレーションが成立した。

京急2100形「BLUE SKY TRAIN」を使用し、「ソニック」と「ぷよぷよ」のキャラクターをデザインしてラッピングする。

また期間中は京急空港線大鳥居駅の駅名看板を特別装飾のものに変更する。

さらにラッピング電車を撮影し、Twitterへ投稿(#京急セガトレインキャンペーン)するとセガのゲームソフトがプレゼントされるキャンペーンも実施される。

■運行期間 2016年11月14日(月)〜12月17日(土)

■使用車両 京急2100形「BLUE SKY TRAIN」

京急セガトレイン
※写真は京急電鉄ホームページより

◎ラッピング電車の運行予定は京急オフィシャルサイト「KEIKYU WEB」の「特別塗装列車」ページで11月13日(日)14時ごろから確認できます
http://www.keikyu.co.jp/train-info/train/keikyuspecialcolortrain/index.html

■大鳥居駅 駅名看板の特別装飾 6箇所

空港線大鳥居駅の駅名看板
※写真は京急電鉄ホームページより

実施期間:2016年11月14日(月)〜12月17日(土)

■Twitterへ投稿キャンペーン

実施期間:2016年11月14日(月)〜12月17日(土)

応募方法:

1 ラッピング電車を写真撮影

2 自身のTwitterへハッシュタグ(#京急セガトレインキャンペーン)をつけて投稿

3 投稿した方の中からセガオリジナルソフトなどがプレゼントされる

※当選者への連絡はTwitterのDM

※詳細は今後、セガ公式サイトで告知される


LINEで送る

オススメ記事