成田空港駅及び空港第2ビル駅にホーム柵設置 供用開始は2019年度末頃から

2019.06.27


※昇降式ホーム柵設置イメージ 画像:JR東日本千葉支社

JR東日本千葉支社と成田空港高速鉄道(株)は、成田空港駅及び空港第2ビル駅に昇降式ホーム柵を設置する。

国内外の乗客や移動制約者の安全を確保し、またトランクやベビーカーなどの転落・列車との接触を防止するため、国及び成田市から補助を受けてホームドアの整備を行う。

JR線ホームについては車両によってドア位置が異なり、複数のドア数に対応する必要があるため、昇降式ホーム可動柵を採用する。供用開始は令和元年度(2019年度)末から。


※ホーム柵イメージ。
※画像:JR東日本千葉支社

TAGS JR東日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです