JR東日本首都圏、消費増税で初乗りや特急料金に10円アップなど

2019.07.03

JR東日本は、消費税率が10%に引上げられることにあわせ、国土交通大臣に鉄道運賃・料金の変更認可を申請。

初乗り料金は、電車特定区間や山手線内がICカード利用時 133円から136円に。きっぷ利用時は 140円すえおき。

幹線や地方交通線は、ICカード利用時が 144円から147円に。きっぷ利用時は10円アップの140円から150円に。

また、特急料金もあわせて変更。たとえば東京~新青森の間を新幹線はやぶさ普通車指定席を利用した場合、運賃と特急料金の合算は現行1万7350円が、改定後は1万7670円に。

普通列車グリーン車の50kmまでの事前購入グリーン券料金は、平日770円が780円に、土休日が570円が580円に、それぞれ10円アップする。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです