JR東日本とウェルネット、通学高校むけスマホ定期券

2019.07.10

JR東日本とウェルネットは、9月1日から2020年3月31日まで、スマホ定期券を試行。モニタリングする。

対象券種は、通学高校(1・3・6か月)。スマホから資格確認用情報の入力と本人確認用写真を撮影・画面表示を行うことで、駅窓口へ「通学証明書」を提出する手続きを省略する。

対象区間は、水郡線 矢祭山~磐城守山、奥羽本線 大石田~真室川、陸羽東線 新庄~最上、陸羽西線 新庄~古口、気仙沼線 BRT 柳津~気仙沼、羽越本線 本楯~西目、上越線 越後湯沢~浦佐、小海線 清里~小諸、飯山線 豊野~森宮野原。

代金の支払いは、クレジットカード決済のほか、コンビニや金融機関のATMなど多様な支払い方法に対応。ウェルネットが提供する支払アプリ 支払秘書を活用すると申込みから支払いまでのすべてがスマホで完結する。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです