東京 銀座に沖縄旅の最新キービジュアル! 忘れられない、新しい沖縄時間を体感する旅へ――。

2019.10.12

まだ出会ったことのない沖縄が、ここにある―――。

こんな沖縄があるんだ。と、想わせる動画が10月11日から公開された。

動画タイトルは、「忘れられない一瞬へ。」

これまでの沖縄の観光イメージとは違った、「いま沖縄を旅する人たち」の視点で描いたムービーで、とくに後半の金武鍾乳洞や乙羽岳森林公園展望台のワンシーンは印象的。

酒蔵を訪れた男の表情、夜空に輝く星たちという、これまでの沖縄イメージとは違ったワンシーンと、沖縄の三線(さんしん)、三板(さんば)の音色が重なり、「あっ、こんな沖縄時間もあるんだ」って想わせてくれる。

この動画のベースにあるのは、沖縄グローバル観光ブランド「Be. Okinawa」という世界観。

この Be. Okinawa を体感できる空間が、東京・銀座に10月11~20日の10日間だけ出現している。

GINZA SIX 6F 銀座 蔦屋書店の『アーティストが見た沖縄~忘れられない一瞬へ。~』展。

新しい沖縄時間へのプロローグ!

この『アーティストが見た沖縄~忘れられない一瞬へ。~』展は、沖縄の風景がもつ魅力に強い影響を受けた千葉美香の絵画作品(第35回明日をひらく絵画上野の森美術館大賞展 大賞受賞)をはじめ、沖縄での「忘れられない一瞬」を描いたキービジュアル・動画などを展示。

沖縄グローバル観光ブランド「Be.Okinawa」の世界観である「~忘れられない一瞬へ。~人生を謳歌する人々」を体感できる展示に。

その初日、10月11日にはこのムービー「忘れられない一瞬へ。」に出演する稲嶺幸乃、奥濱幸子、そして沖縄県文化観光スポーツ部 新垣健一部長らが登壇。

ムービーと同じように、稲嶺幸乃が三線を弾き、奥濱幸子が三板を鳴らす。そのときのライブ映像が、これ↓↓↓

忘れられない一瞬へ。Be. Okinawa ライブ!

衣装もあのキービジュアルと同じ。このステージと展示をみて、すぐに感じた。「いますぐ、沖縄にいきたい!」って。

そして最初の画像とこの下の画像が、動画のワンシーンを切り取ったキービジュアル。

いいでしょ。新しい沖縄を見つけに行きたい! って思うでしょ。

那覇空港までのエアチケットや沖縄のホテルを予約する前に、予約したあとに、GINZA SIX 6F 銀座 蔦屋書店『アーティストが見た沖縄~忘れられない一瞬へ。~』展に行ってみて。

これからの沖縄旅時間が、もっと濃く、いっぱいうるっとくるかもよ。

<Be. Okinawa>
http://beokinawa.jp/jp/

tokyochips編集部

こちらの記事もオススメです