西武鉄道拝島駅橋上店舗 11/1リニューアルオープン

2019.10.17

橋上店舗リニューアルイメージ 画像:株式会社西武プロパティーズ

株式会社西武鉄道プロパティーズは、2019年11月1日(金)に西武鉄道拝島線拝島駅橋上店舗をリニューアルオープンすると発表しました。

リニューアルコンセプトは”Wrapping Box”――「お客様が日常的に利用する駅をさらに心地よい場所とするため、小さな空間をラッピングして包むように、そして駅を利用されるお客様に小さな喜びをプレゼントする」というもの。

中央のライブステーションにはデジタルサイネージを設置し、駅利用者に店舗並びに西武グループの旬の情報を発信。フレームパネルを設置してリズミカルな印象を持たせています。

店舗エリアも2店舗から3店舗となり、電車の待ち時間や乗り換えの合間に手軽に利用できるようになります。

新しいお店は西武鉄道沿線初出店となる「中華そばムタヒロ」、「精米したて、炊きたて、むすびたて。」のおむすびを提供する「おむすび権兵衛」。「ケンタッキー・フライド・チキン」はリニューアルし、ドリンクバーを新たに設置します。

また、リニューアルに際しオープニングイベントも実施。11月1日(金)~11月5日(火)までの5日間にわたり開業セールを行うほか、西武プリンスクラブ会員限定で”プリンスポイント”が3倍になるキャンペーンも行われます。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです