吾妻線 長野原草津口~大前 は長期にわたり不通、10/23からバス代行輸送を実施

2019.10.20

群馬と長野の県境を水源とする利根川水系 吾妻川。その吾妻川に沿って走る吾妻線は、長野原草津口~大前が長期にわたり不通。運転再開は相当の期間がかかる見込み。

中之条~大前の間で発生した線路内土砂流入や、電化柱の倒壊などが原因。

10月23日からは、バスによる代行輸送も始まる。バス代行輸送は、道路状況を確認しながら実施する。

不通の長野原草津口~大前の間にある万座・鹿沢口駅を発着する西武バス 軽井沢駅~万座バスターミナル 線は、運行を再開。道路状況により一部遅延が発生している。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事