臨時特急「湘南の宝石号」、人気DJと行く「ミュージックロマンスカー」今冬運転 小田急電鉄

2019.10.21

写真:小田急電鉄

臨時特急「湘南の宝石号」

小田急電鉄は江ノ島線開業90周年記念イベント第2弾として、臨時特急「湘南の宝石号」を運転します。

「湘南の宝石」は江ノ電と藤沢市が協力して作り上げてきた光のフェスティバル。1999年11月に開催された旧江の島展望灯台(現江の島シーキャンドル)ライトアップを前身とし、今年で20回目を迎えます。

写真:小田急電鉄

小田急電鉄はこの「湘南の宝石」開催に合わせ、MSE(60000形)を使用した臨時特急「湘南の宝石号」を運転します。

運転日は2019年11月23日(土・祝)、12月21日(土)、2020年1月11日(土)、2月15日(土)の4日間。成城学園前駅15:37発→片瀬江ノ島駅17:02着(途中駅での通過待ちや時間調整が行われます)。

画像:小田急電鉄

乗車記念として大和駅発車後に「記念乗車証明書」をプレゼントするほか、車内販売では通常取り扱いのないスパークリングワインを特別販売。11/23と12/21はオペラ・ブリュ。1/11と2/15はニッカシードル・ドライの予定です。

乗車証のデザインは乗車日によって異なります 画像:小田急電鉄

予約・発売は乗車の一ヶ月前、10時から。なお、特急券の表示は「臨時51号」です。

12/21限定「ミュージックロマンスカー」

写真:小田急電鉄

「湘南の宝石号」が走る12月21日(土)、小田急はお出かけ企画「文化放送 『ミスDJ千倉真理』と行くクリスマス&忘年会!ミュージックロマンスカー」を実施します。

こちらは「大人のための『学び』と『旅』を提供する”小田急まなたび”」の企画として、貸切のロマンスカーに人気ラジオパーソナリティ千倉真理さんをお招きし、車内アナウンスを活用して実際のラジオさながらの特別番組を放送するというツアー商品です。懐かしの楽曲や最新のヒット曲なども放送するほか、千倉さんによるトークや車内巡回も。

使用するのはEXEα(30000形)。11:30新宿発→小田原13:30頃着、途中停車駅はありません。募集人員は180名、参加費はOPクレジットカード会員が一人8,990円、それ以外は9,590円。未成年者の参加はできません。

ツアー特典として思い出の曲をリクエストできるほか(申し込み時にコメントとともにリクエスト可、選曲は抽選で決定)、千倉真理さんサイン入り千倉書房の絵本、昼食弁当と飲み物4本、まい泉ヒレかつサンド(3切れ)、小田原万葉の湯入浴半額割引券がついてきます。

発売は10月30日(水)の15:00から。小田急トラベル 小田急旅の予約センターにて。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです