タイヤ破損し脱線したニューシャトル2000系06編成が10/30復帰、1050系50編成が10/25引退

2019.10.21

ことし1月16日、タイヤが破損し、列車が加茂宮~鉄道博物館で脱線する事故が起きた埼玉新都市交通伊奈線 ニューシャトル。

その脱線車両2000系06編成の修理が完了し、同編成は10月30日に営業運転に復帰する。

この2000系06編成の復帰にあわせ、引退を逃れ延長営業運転していた1050系50編成が、10月25日に営業運転から離脱する。

またニューシャトルでは、伊奈町町制施行50周年を記念したラッピングを2000系05編成に施工。11月2日から記念ラッピング姿で走る。

当日は8時55分に内宿駅前ロータリーで出発式を実施する。

また、05編成以外の13編成に、伊奈町町制施行50周年ヘッドマークを掲出して走らせる。

画像:埼玉新都市交通
記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです