227系のLED種別幕にクリスマスツリー 万葉まほろば線・和歌山線で期間限定

2019.12.19

表示イメージ 画像:JR西日本

2019年3月から万葉まほろば線・和歌山線に導入された新型車両227系が、期間限定でLED種別幕にクリスマスツリーを表示して運転します。

実施期間は2019年12月16日(月)から12月25日(水)まで。万葉まほろば線・和歌山線を走行する一部の227系の前面表示幕・側面表示幕に、通常表示とクリスマスツリー表示が交互に現れます。

対象車両は車両点検等で運行しない日や時間帯もあるとのこと。JR西日本は「偶然出会うサプライズ電車としてお楽しみいただくため、運行日や時刻の公表はいたしません」としています。

【関連記事】
新型車両227系、9月30日(月)に全56両の投入完了見込み 227系を使ったイベントも検討中――JR西日本
https://tetsudo-ch.com/9631020.html

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです