大宮10番12/10、吹田機関区EF66形A35仕業4093レ見たまま

2020.01.04

12月10日、大宮駅。東北・高崎線系統にややダイヤ乱れがあった15時。

10番線にいたのは吹田機関区所属EF66形117号機とコンテナ列車。

1990~1991年に川崎重工業でつくられたEF66 平成モデル100番台で、ボディ下部にブルーの帯を巻く2次車。

列車は東京貨物ターミナル駅から宇都宮貨物ターミナル駅へむかう4093レ。翌日には大阪に戻っている仕業。

この日はダイヤ乱れる旅客列車の合間を行くように、やや遅れてホイッスル一発、静かに10番を出ていった。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです