「はやぶさ」「はやて」が半額 新函館北斗~新青森・仙台・東京間に期間限定の割引商品を設定

2020.01.07

JR北海道とJR東日本は1月6日、北海道・東北新幹線「はやぶさ」「はやて」にえきねっと会員限定の割引商品「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券つき)、モバイルSuica会員限定の「スーパーモバイルSuica特急券スペシャル」(スーパーモバトクスペシャル)を設定すると発表しました。

現在実施中の「旅をチカラに!」キャンペーンや、青函圏の交流拡大を目的とする「青函 ちか未知たび」キャンペーン期間にあわせて販売するもので、通常料金の半額以下となる割引価格での提供となります。

「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券つき)

上記以外の設定区間、こども価格の設定もある 画像:JR北海道

利用期間は2020年2月14日~3月13日、発売期間は乗車日の1ヶ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで(※)、運賃・料金が50%割引となります。ただし、函館駅まで(から)利用する場合は新函館北斗~函館までの運賃が別途必要で、青森駅まで(から)利用する利用する場合も同様です。設定列車は下記の通り。

◆新函館北~新青森間内相互発着
(下り)はやて91号、93号、はやぶさ95号、15号、21号、23号、25号、27号、33号、37号
(上り)はやぶさ10号、12号、16号、18号、24号、28号、38号、42号、96号、はやて98号、100号

◆新函館北斗~仙台間
(下り)はやぶさ95号、1号、5号、11号、15号
(上り)はやぶさ16号、18号、24号、28号、30号

◆新函館北斗~大宮・上野・東京間
(下り)はやぶさ1号、15号、23号、25号、27号
(上り)はやぶさ16号、18号、28号、38号、42号

※発売期間最終日がシステムメンテナンス日の場合は乗車日21日前の午後11時40分まで。また「事前受付」により、パソコン・スマートフォンからは発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前の申し込みが可能ですが、この場合も実際の手配は乗車日1ヶ月前発売日の午前10時から行います。

「スーパーモバイルSuica特急券スペシャル」

上記以外の設定区間もあるが、こども価格の設定はない 画像:JR北海道

利用期間は2020年2月14日~3月13日、発売期間は乗車日の1ヶ月前の午前10時から21日前の午後11時40分まで。割引率は「お先にトクだ値スペシャル」とは異なり、モバトク価格の50%割引となります。設定列車は「お先にトクだ値スペシャル」と変わりません。また「お先にトクだ値」とは異なりこども価格の設定はありません。

会員限定「駅レンタカー」特別割引

えきねっと会員限定で「えきねっと+駅レンタカープラン スペシャル」の特別割引も行います。対象営業所は函館エリア(新函館北斗、函館)、東北エリア(新青森、仙台)、設定期間は駅レンタカー出発日基準で2020年2月14日~3月13日。申込期間は函館エリアがご利用日前日の12時まで、東北エリアがご利用開始日時の1時間前まで。

対象となるのはフィット、ヴィッツ同等のSクラス限定ですが、駅レンタカー基本料金(免責保証料込み)の40%割引となります。詳細はえきねっとホームページの「きっぷ予約・変更」>「えきねっと+駅レンタカープラン」にて。

【関連記事】
東京―仙台の新幹線 運賃+特急料金が半額! 2/13-3/13やまびこ利用 お先にトクだ値スペシャル50
https://tetsudo-ch.com/9982479.html

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです