6月26日「DAY OUT WITH THOMAS 2020」開始 トーマス号とまた会える、新キャラも登場――大井川鐵道

2020.06.11

2019年「きかんしゃトーマス」大井川鐵道プレスデーにて

大井川鐵道は緊急事態宣言の解除ならびに政府・自治体からの自粛要請緩和などを受け、2020(令和2)年6月26日(金)より、「きかんしゃトーマス」の公式イベント「DAY OUT WITH THOMAS」を開催、きかんしゃトーマス号の運転と付随するイベント、ツアーを開始します。

新キャラクター「2かいだてバスのバルジ―」も6月26日(金)登場。新金谷駅構内で展示されるそうです。7月以降はツアー形式での取り扱いを予定しています。

「きかんしゃトーマス号」の運転日は6月26日(金)~10月19日(月)までの期間中のべ68日間。運転本数は136本。運転区間は大井川鐵道新金谷駅(島田市)~千頭駅(川根本町)。

運転時刻は新金谷駅 10時38分発 → 千頭駅11時54分着と千頭駅14時10分発 → 新金谷駅15時27分着。片道乗車料金は大人1名3,050円、小人1名1,530円で乗車記念グッズ付き。

チケットはローソンチケットで抽選エントリー方式による販売を行うほか、一部旅行会社ではツアー形式で販売を行います。

運転スケジュールやチケット詳細は大井川鐵道ホームページでチェック!

開催にあたって、座席間隔を確保するための乗車定員の縮小、改札口での検温を実施するほか、千頭トーマスフェア、新金谷 整備工場においては「トーマス号へご乗車のお客様のみ入場可」とするなど、感染拡大防止に向けた取り組みを徹底していきます。車内販売や車内写真撮影、専務車掌による各車両巡回は休止となります。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事