「鉄道写真詩コンテスト2020」7月募集開始 交通環境整備ネットワーク

2020.06.25

画像:一般社団法人交通環境整備ネットワーク

一般社団法人交通環境整備ネットワークは、オリジナルの鉄道写真に「詩」を組み合わせ、鉄道の魅力や旅情を表現する「鉄道写真詩コンテスト2020」を開催する。

応募期間は2020(令和2)年7月1日~9月30日(必着)まで。審査員は鉄道写真家の米屋こうじさんと詩人・社会学者の水無田気流さん。本コンテストでは国土交通省鉄道局長賞、米屋こうじ賞、水無田気流賞、エコトラン賞の4賞(各1名)と入選作(若干名)を選定する。4賞には表彰状のほか副賞として2万円のギフトカード、入選作には表彰状と1万円相当のギフトカードが贈られる。入賞・入選作は鉄道博物館などに展示される。

後援:国土交通省鉄道局
協力:鉄道博物館(さいたま市)、東武博物館(東京都墨田区)、日本現代詩歌文学館(岩手県北上市)、東北福祉大学・鉄道交流ステーション(仙台市)
協賛:旅の手帖、交通新聞社、関東交通印刷

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです