ゆきぽよ「つる男最高!」武田修宏もつるっと剃れる シック ハイドロ ボディグルーマーRIZAPコラボを大絶賛!

2020.07.03

す、す、すげえ! 両方向になめらかに剃れる! これが「シック ハイドロ ボディグルーマー RIZAPコラボ」の実力か―――。

ウェットシェービング国内トップシェアのシック・ジャパン(Schick Japan)と、ライザップ(RIZAP)がコラボしてこの春に販売開始した「シック ハイドロ ボディグルーマー RIZAPコラボ」の実力を体感できる、公開剃毛イベントが開かれ、ゆきぽよと武田修宏が登場!

武田修宏が公開剃毛に初挑戦した図が↑↑↑画像(笑)。「消しゴムみたいにかんたんに剃れる」と。

「シック ハイドロ ボディグルーマー RIZAPコラボ」のすごいところは、画像でわかるように、かんたんに深剃りできる安心設計。

ウェットシェービングだからできるワンストロークの深剃り。両方向に配置された刃で効率的に剃れ、脇、胸、下腹部、脚と、ボディのさまざまなエリアのムダ毛処理に最適という。

この公開剃毛を間近でみていたゆきぽよは、「つるつるなほうがさわやかで清潔感ある。ゆきは好感度がありますね。つる男最高!」と大絶賛。

「毛穴が見えないのがすごい! ふつうはぶつぶつ黒くなるんですけど、まったくない。つるつる! ソーシャルディスタンスがなかったら、いますぐ触りたい」(ゆきぽよ)

イベントでは、シック・ジャパン村野一代表取締役社長、同 成田誠マーケット改革リーダー、RIZAP迎綱治取締役も駆けつけ、「シック ハイドロ ボディグルーマー RIZAPコラボ」の真価を再確認していた。

中年VSギャルの爆笑トークも炸裂!

このイベントでゆきぽよと武田修宏は、緊急事態宣言期間の過ごし方についてもトークを炸裂。

ゆきぽよ「もう自粛期間中は、食べることが唯一の楽しみだったんで、4~5kgくらい太っちゃって。いままで揺れたことない二の腕がこう、ぷるんぷるん、ぷるんぷるん。ホントにゆきぽよになっちゃいますよね」(自虐笑)

武田修宏「ぼくも誰とも会わなかったですね。53歳の誕生日もひとりでむかえましたし。朝ランニングしたり料理したり、つくってくれる人もいませんから、毎日ひとりで料理して」(こちらも自虐笑)

ゆきぽよ「3か月間、もう毎日オン飲みしてて。オンライン飲み会ですよね。毎日、ギャル6人でテレビ電話で『よぉし今夜もやってこうぜ! イエーイ」って。こんなこと、人生で二度と経験しないことだから。『あんとき生きてた私たちすげえな』みたいな」

――― ひとり料理もオン飲みも、見られてないからって清潔感を犠牲にしちゃNG。ってことで、かんたんに深剃りできる安心設計の「シック ハイドロ ボディグルーマー RIZAPコラボ」で、肌からニューノーマル、始めてみて。

http://cp.schick-jp.com/rb/h-body/r/

こちらの記事もオススメです