特急「ゆふいんの森」8月8日運転再開、豊後森~由布院間でバス代行輸送も実施

2020.07.29

「ゆふいんの森」イメージ 写真:Pixta

JR九州は8月8日(土)より、博多~豊後森間で特急「ゆふいんの森」の運行を1日2往復で再開する。客室乗務員も乗車し、車内販売・車内サービスを実施する。

博多からは9時24分発「ゆふいんの森1号」と14時35分発「ゆふいんの森5号」が豊後森へ向かう。豊後森からは12時38分発「ゆふいんの森2号」と17時34分発「ゆふいんの森6号」を運転する。また、特急運行再開にあわせて豊後森~由布院間ではバス代行輸送を実施する。

ゆふいんの森及び代行バス運転時刻 画像:JR九州

きっぷは7月30日(木)午前10時から発売。「ゆふいんの森」に乗車するには乗車券と指定席特急券が必要だが、代行バスは乗車券のみで利用できる。

「ゆふいんの森3号・4号」は当面の間運休。また「ゆふいんの森1号・2号・5号・6号」は9月23日~25日の間車両点検のため、同時刻・同停車駅で「ゆふ71号・72号・75号・76号」を運転する。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです