JR四国「藍よしのがわトロッコ」デビュー前に車両展示会を実施

2020.09.26

画像提供:JR四国

JR四国の新たなトロッコ列車「藍よしのがわトロッコ」は2020年10月デビュー予定。吉野川沿いの徳島線を走り、川沿いの山脈の風景や流域の豊かな自然を駆け抜けていきます。

同社は運転開始に先駆け、10月3日(土)・4日(日)に車両展示会を開催します。3日は高松駅9番のりばで13:30~14:30、4日は二つの会場に分かれ、10:15~11:00に阿波池田駅の4番のりばで、13:35~14:10に徳島駅1番のりばでそれぞれ開催する予定です。参加者多数の場合は見学人数を制限する場合があるとのこと。

日時・開催場所等はまだ公開されていませんが、10月10日の運行開始日には出発記念式典も予定されています。

鉄道チャンネル編集部

【関連記事】
徳島線「藍よしのがわトロッコ」10月運転開始 徳島県に駅弁が復活!
https://tetsudo-ch.com/10573863.html


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです