島根 松江 に絶対はずせない絶景カフェ! 宍道湖と一畑電車をみながらテラスで朝食 ケーキ、珈琲館湖北店の幸せ時間

2020.10.05

宍道湖に中海、大橋川、天神川、そして松江城のお堀を流れる京橋川……。

街のなかに水面がとけこむ水の都―――島根県 松江市。

そんな松江の旅に、おいしい朝食の時間を。

鉄道チャンネルが自信をもっておすすめするのが、珈琲館 湖北店。

松江駅からクルマを走らせて10分。国道431号沿いに、その絶景カフェはある。

この珈琲館 湖北店、宍道湖に面したカフェということで、地元の人たちでいつもにぎわってる隠れた人気スポット。

そして宍道湖を望むテラスが最高なのは、もうひとつの絶景がある。なんと! テラスのすぐ脇を、一畑電車が通り抜ける!

テラス席に座れば、目の前の宍道湖のキラキラ、すぐ脇を行く一畑電車の足音、そして宍道湖の湖南側を走る山陰線の列車の姿も遠くに……。

↑↑↑画像のように、朝食は「自家製パンの朝食セット」(11時まで)から選んでみる。トーストサラダセット(550円)や、オープンサンドセット(600円)、オムレツセット(650円)といろいろ。

この日は、グラタンセット(700円)と、朝食セット(680円)を。

グラタンセットは、分厚いトーストに熱々のグラタンがインストールされてる絶品。ゆで卵とハムもグラタンにドボンとつけて……最高。

朝食セットは、ポーチドエッグを使ったイングリッシュマフィン(自家製)のオープンサンドがこれまたおいしい。

そして共通でつく、コーヒーゼリーもほろ苦くて後味よろしく。いっしょに頼んだ珈琲館オリジナルブレンドも、酸味をおさえた深煎でいい。

ぱしゃ、ぱしゃ、という宍道湖のやさしい波打つ音を聴きながら絶景朝食を楽しんでると、かんかんかんと踏切の音!

きたきたきた! 一畑電車5000系。この珈琲館湖北店の先で急カーブがあるらしく、レールと車輪がきしむ音が聞こえてきて、宍道湖のキラキラといっしょに、非日常のひととき!

午後はケーキセットもおすすめ!

珈琲館湖北店は、ケーキも自慢。

こんどは松江方面へと行く一畑電鉄1000系に手を振りながら、バナーヌトルテとモンブランを……。

秋を感じる大人のスイーツに浸ってたら、こんどは遠くに、宍道湖の向こう側の岸を行く山陰線の115系やキハ40系がみえる!

――――宍道湖の水面のきらきら、一畑電車の豪快な足音、遠くにみえる山陰線の列車。宍道湖の風にあたりながらの朝食&ケーキは、めっちゃ最高!

水の都――松江に行ったら、絶対はずせないカフェ。珈琲館湖北店。しまね旅の途中に、ぜひ立ち寄ってみて。

(↓↓↓に松江 珈琲館湖北店フォトアルバムもあるよ)

◆Googleマップ 珈琲館湖北店
https://goo.gl/maps/V7tXTp8Yr34UWURy6

◆しまね観光ナビ 島根県公式観光情報
https://www.kankou-shimane.com/

◆水の都 松江 観光ガイド
https://www.kankou-matsue.jp/

◆一畑電車
https://www.ichibata.co.jp/railway/

◆島根県 関連記事
https://tetsudo-ch.com/tag/shimane

◆鉄道チャンネルYouTubeでも動画で紹介予定! お楽しみに
https://www.youtube.com/channel/UCEU1PILeEG2tUBHMURn7BBg

◆↓↓↓珈琲館湖北店 フォトアルバム

◆↓↓↓松江市街、京橋川通りのドライブ風景

◆↓↓↓松江市街、宍道湖畔 千鳥南公園の朝


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです