神戸市交通局・神戸新交通の車両部品などネット販売 23日(金)10時から

2020.10.22

六甲ライナーイメージ 写真:HI PHOTO / PIXTA

10月23日(金)午前10時から、通販サイト「部品販売株式会社」で神戸市交通局・神戸新交通の車両部品販売が始まります。

商品は計器・表示器など、ファン向けのアイテムばかり。車両更新にともない不要になったもので、いずれも実際に走っていた車両の部品であるとのことです。珍しいところでは「北神急行市営化記念ヘッドマーク」なども出品されるようです。

例年、鉄道まつりなどのイベントで部品の一般販売が行われていましたが、新型コロナウイルスの影響によりイベントが中止となったことから、今年はECサイトでの販売となりました。なお、当該サイトは販売開始時刻までメンテナンス中の画面が表示されます。

販売を行うのはSanyoトラフィコ株式会社。同社は鉄道車両の解体業務や電力会社での大型トランスの解体等を主な事業としており、これまでも神戸市営地下鉄西神・山手線の車両で使用されていたシートを加工したソファの販売などを行ってきました。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです