常磐線 特急ひたち が半額! お先にトクだ値スペシャル、4/1~9/30利用で発売

2021.02.19

画像:JR東日本

JR東日本は、常磐線全線運転再開1周年と、4月からの東北デスティネーションキャンペーンを記念し、えきねっと会員限定のおトクなきっぷを発売。

常磐線 特急ひたち が対象の「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」(50%割引)と、「お先にトクだ値(乗車券つき)」(30%割引)を期間限定で発売するほか、「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」(10%割引)の対象駅を新たに追加で設定する。

「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」(50%割引)は、利用期間が4月1日~9月30日、対象は常磐線 特急ひたち 普通車指定席。発売期間は乗車日の1か月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで。

設定区間は品川~上野・水戸・勝田・勿来~いわき⇔原ノ町~仙台。たとえば、品川(都区内)⇔仙台は、通常の乗車券+指定席特急券が9,280円のところ、お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)で4,640円に。

また、「お先にトクだ値(乗車券つき)」(30%割引)は、利用期間が4月1日~9月30日、対象は常磐線 特急ひたちの普通車指定席。発売期間は乗車日の1か月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで。

設定区間は、品川~上野 ⇔ 勿来~いわき。たとえば、東京(都区内)⇔いわきは、通常の乗車券+指定席特急券が6,290円のところ、「お先にトクだ値(乗車券つき)」(30%割引)で4,390円に。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです