SL大樹「ふたら」に乗り尽くす日帰りツアー 5月8日限定で実施 東武トップツアーズ

2021.04.09

東武トップツアーズ「東武旅倶楽部」Webサイトから

東武トップツアーズは2021年5月8日限定で、SL大樹「ふたら」を乗り尽くす日光往復日帰りツアーを実施する。

普段は下今市~鬼怒川温泉間を運行するSL大樹が、 SL大樹「ふたら」として下今市~東武日光~下今市~鬼怒川温泉を走行。約2時間20分にわたるSLの旅をたっぷりと楽しめる。

2020年8月 SL大樹「ふたら」ヘッドマークお披露目の様子

牽引機は真岡鐵道から昨年譲受したC11 325になる予定で、ツアー参加者には特典としてC11 325オリジナルキーホルダーやD型硬券記念乗車証などの記念グッズをプレゼント。

C11 325
C11 325オリジナルキーホルダーイメージ(写真:東武トップツアーズ)

鬼怒川温泉駅では約2時間40分のフリータイムが設定されている。駅前広場の転車台でSLが方向転換する様子を見学するなり、立ち寄り湯、鬼怒楯岩大吊橋など温泉街を散策するなり、各々自由に楽しめる。

価格はおとな14,000円、こども(小学生)9,800円で、募集人員は150名。申込は東武トップツアーズWEB販売センターまたは各支店で受け付ける。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです