阪急電鉄に装飾列車『コウペンちゃん号』が登場!コラボグッズ&フーズも必見

2021.07.14

阪急電鉄とSNSで人気のキャラクター『コウペンちゃん』のコラボレーション企画が2021年7月14日からスタートします。その企画の一環として運行する『コウペンちゃん号』やコラボレーショングッズが報道陣に公開されました。

『コウペンちゃん号』の運行開始日は、2021年7月14日。京都線・神戸線・宝塚線でそれぞれ1編成ずつ、合計3つの編成が登場します。今回公開されたのは宝塚線を走る編成です。

先頭車両にはヘッドマーク。側面にはコウペンちゃんの装飾

まずは、列車の外観からご紹介しましょう。車体には、コウペンちゃんと仲間たち、そして各沿線の名所が描かれています。宝塚線の編成には、宝塚大劇場や箕面の滝、大阪梅田駅付近が描かれていました。

宝塚大劇場と娘役のドレスを着たピンクのコウペンちゃん
大阪梅田駅周辺の風景。阪急のビルも描かれています
紅葉で有名な箕面の滝。コウペンちゃんも「いいとこみつけた~」と大満足

先頭車両にはコウペンちゃんたちのヘッドマークが掲出されるほか、LEDの行き先表示にもコウペンちゃんのフルカラーイラストが登場。さらに乗務員室には、コウペンちゃんのぬいぐるみが添乗しています。

駅に入ってくるのを見た瞬間に笑顔になりそうです
長い駅名もちゃんと表示できます

車内にもコウペンちゃんたちがいっぱい。中吊り、ドア横、ドアの窓にもこっそりさまざまなポーズを取ったコウペンちゃんがいます(内部の装飾は3線共通です)。

中吊りはコウペンちゃんたちの絵日記風イラスト。阪急沿線の様子が描かれています
車内の電光掲示板にもコウペンちゃんたちのアニメーションが登場。ドア窓にも注目!
どんなコウペンちゃんがいるか探すのも楽しそう
乗務員室のコウペンちゃんは座布団に座っています

さらに、7月28日にはコラボレーショングッズが販売開始。スタンプラリーや、コウペンちゃんオリジナルデザインの阪急全線1日乗車券販売などさまざまな企画が予定されています。

販売されるグッズの一例
阪急のマルーンカラーの制服を着こなすコウペンちゃん
全10種のアクリルスタンドはランダム仕様!
ステッカーやファイル、マスクケースもコラボグッズに
コラボフーズの一例。大阪新阪急ホテルのアフタヌーンティーセット(要予約)

このほか、スタンプラリーやフォトスポットの設置、オリジナルデザインの阪急全線1日乗車券などの販売も予定されています。

「コウペンちゃんというキャラクターが、沿線を利用する皆様にとってささやかな癒しになれたら幸いです」(コウペンちゃん作者・るるてあさん)

このメッセージのとおり、乗って、食べて、買って、写真を撮って、阪急電車と沿線をまるごと楽しめるコラボレーション企画です。

乗務員室のコウペンちゃん。意外と大きなサイズで、手触りもふわふわでした(非売品)

『コウペンちゃん号』の運行は2022年1月31日までの予定。運行日時は非公開です。

文/写真:鶴原早恵子


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです