JR東京駅に仮面ライダー登場! 新幹線に乗車して静岡へ……最新映画とのタイアップ企画で出発セレモニー

2021.12.19

2021年12月19日(日)、JR東京駅に仮面ライダーリバイスがやってきました。

今年で50周年を迎える仮面ライダーシリーズの最新映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』とJR東海のタイアップ企画、「お子さま連れ専用車両で行く!静岡」のワンシーンです。同ツアーは静岡市民文化会館で同日開催される「仮面ライダー スーパーライブ」の観賞券付きで発売されたもので、往路列車「こだま715号」の出発前に東京駅長と仮面ライダーリバイ・仮面ライダーバイスが登場、ホーム上でセレモニーが行われました。

東京駅長は挨拶の中で「カッコいい仮面ライダーリバイスとお子さま連れ専用車両の特別企画の出発を迎えられたことを大変うれしく思います」「仮面ライダー映画と東海道新幹線のタイアップ企画をどうぞお楽しみください」とコメント。仮面ライダーたちも19番線に集う小さなお子さまたちの目を楽しませていました。

ちょっとしたサプライズも。出発セレモニーに参加した仮面ライダーたちは、ホームから車両を見送るのかと思いきや、なんとそのまま「こだま715号」に乗車して参加者らとともに静岡へ。車内ではお楽しみ抽選会などが行われた模様です。

『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』とJR東海のコラボ企画としては、12月2日より「東海道新幹線」デジタルスタンプラリーキャンペーンも展開中です。

2022年1月16日(日)までの期間中、東海道新幹線の「のぞみ」停車駅(東京駅・品川駅・新横浜駅・名古屋駅・京都駅・新大阪駅)改札内で、映画に登場する仮面ライダーリバイスたちと各停車駅にちなんだご当地デザインが組み合わさったデジタルスタンプを集めた方に、映画タイアップグッズを贈呈します。

記事:一橋正浩

次ページ【JR東海提供画像】車内イベント等の様子


LINEで送る

オススメ記事