「改良型試験車による超電動リニア体験乗車」が初開催されます

2022.03.25

2019年の第3回以来、約3年ぶりに「超電動リニア体験乗車」が開催されます。しかも「改良型試験車」に乗るチャンスです。

開催場所は山梨実験センター。5月24日(火)、25日(水)、26日(木)の計3日間実施する予定です。集合時間は各日10:15、11:15、13:15、14:15、15:15、16:15。1日6便、各便10区画(20座席)、計180区画(360座席)の募集となります。

申込は1区画(2座席)単位で、1回の募集につき最大2区画、日時は第3希望まで選択できます。料金は1区画(2座席)4,400円 / 2区画(4座席)8,800円。JR東海ホームページで受け付けます。募集期間は2022年3月25日(金)10時~2022年4月19日(火)23時59分、先着順ではなく、抽選制です。

JR東海によれば、過去の実績から昼前後の便に申込が集中する傾向があるそうです。電話申込も可能ですがたいへん混み合うことが予想されます。応募の際は、必ずJR東海ホームページで詳細な『応募要項』をご確認ください。

超電導リニアL0系「改良型試験車」は従来のL0系を営業車両の仕様策定に向けてさらにブラッシュアップした車両です。東京方の6号車(中間車)・7号車(先頭車)を改良型試験車とする編成は、2020年8月から山梨リニア実験線に投入され、従来のL0系と組み合わせて走行試験を続けてきました。改良型試験車で一般向けに体験乗車を行うのは今回が初めてとなります。

<鉄道チャンネル 関連記事>
超電導リニアL0系「改良型試験車」報道公開 二種類の内装、様変わりした座席 JR東海
https://tetsudo-ch.com/10826773.html

 


LINEで送る

オススメ記事