心身のストレスにフェムテックという選択肢、オンラインピル診療サービス「mederi Pill」でセルフチェック!

2022.04.12

□よく眠れない日が多い
□月経周期が乱れている
□食欲がわかない
□髪がパサつく、抜け毛が増えた
□常に気分がモヤモヤしている
□最近、「肌荒れ、シミ、くすみ、大人のニキビ」が気になる
□些細なことにイライラする
□仕事に集中できないことが多い
□新生活に心が落ち着かない
□情緒不安定になることが多い

これ、mederi 坂梨流 新生活における10のストレスチェックポイント。

「3個以上あてはまった人は、メデリドクターによる診察をおすすめします」という。

「過信せずに、定期検診を受けて」

自身の長年の不妊治療をきっかけに起業した女性のパーソナルな日常に寄り添うフェムパートナー「mederi」坂梨亜里咲 代表。

坂梨亜里咲 代表は「結婚する・しない、子どもを産む・産まないは自由だと思っていて、どんな価値観もわたしは認めたいし、社会がそうあるべきと思っています」と語る。

「しかしながら、年齢を重ねると共にからだのことに関してわたしのように『もっと早くから知っておけばよかった』というシーンが多々出てくると思います」

「わたしは健康だからだいじょうぶと過信せずに、定期検診を受けて、日々ご自身のからだの変化に敏感でいていただきたいです。
もちろん『もっと早く知っておけばよかった』『気づけばよかった』という後悔が生まれないよう、mederiも全力でサポートしたいです」

自分の身体と向き合い受け入れる、その選択肢のひとつがフェムテック

1年、365日のうち約84日は生理、それ以外の日もPMSなどさまざまな症状があるといわれている。

生理がそもそも来ないということもあったり、症状は人それぞれ。女性にとって“ふつう”はない。

「体調に現れる症状だけでなく、気分が落ちたり悲観的になってしまうことは自然なこと。自分の不調を隠したり、うまくコントロールできない自分を否定したりする必要はない」と mederi はいう。

「わたしたち mederi はそんな女性のふつうではない日常を知っていて寄り添う覚悟があります。自分だけの体の在り方を受け入れ、改善・軽減するために、フェムテック、そしてピルという選択肢をご提案します」

1か月無料でピルをお試し、最短翌日にお家にピルが届く

2022年1月に本格ローンチしたオンラインピル診療サービス『mederi Pill(メデリピル)』は、スマホ&LINEでかんたんできる、産婦人科医によるていねいなオンライン診療。

その人の悩みや体調にあったピルを提案し、最短翌日にお届けするオンラインピル診療サービスで、「誠実」と「続けやすい」を大切にしているという。

2021年6月のプレリリース先行会員1000名が利用し、診療満足度アンケートでは、mederi Pill(メデリピル)について約98%の人が「満足している」と回答。

「産婦人科にかかるのは毎回緊張するけれど、自宅でできるならではのフラットな空気感が話しやすく、すごく安心できる(25歳女性)」「興味があったがチャレンジする機会がなかったのでうれしい(28歳女性)」といった声があったというから、気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://mederi.jp