春のBBQシーズン、車両基地脇の公園も大盛りあがり!_03系の姿も

2022.04.13

大型連休(ゴールデンウイーク)まであと2週間、「こんどのお休みの日、バーベキューでもやりたいね」なんて話しているグループや家族もいそうないま、東西線の“あの場所”もBBQ好きでにぎわい始めている。

ここは東京メトロ妙典駅から歩いて10分、江戸川河川敷にある妙典公園。ここは鉄道好きもバーベキュー好きも、潮干狩り好きも興奮する「ちょっと変わった空間」がある。

その名も妙典河川敷BBQエリア(スーパー堤防自由広場)。予約不要のBBQ空間としても人気。

まず鉄道好きは、目の前が東京メトロ東西線 第二江戸川橋梁で、東西線を行くメトロ車・東葉高速鉄道車・JR車などが走る姿をみながら、鉄橋を渡る音を聞きながらジュージュー肉を焼ける。

江戸川の下流側には、深川検車区行徳分室(下妙典留置線)が広がり、この車両基地と本線を結ぶ連絡線をゆっくり行く電車を間近にみることができる。

しかも、この車両基地には普段いない日比谷線03系電車がいたりして、発見したときは鉄道好きは大興奮。思わず友だちにその理由を語りたくなっちゃう(けどやめておいたほうがいいw)。

そして第二江戸川橋梁の下には、貸しボート場もあるけど、現在の営業状況は不明。ハゼ釣りや潮干狩りなどで利用するらしいけど、江戸川でとれたハゼやアサリは、食べられるのか…!?

水場や公衆トイレもあるから「ゴミは必ず各自で自宅まで持ち帰り、各自治体のごみ処理日に処分を」(看板)といったルールを守って、楽しんで!

◆地上を歩いて有楽町線 延伸ルートを想像、2030年代半ばに誕生する新線
https://tetsudo-ch.com/12177425.html

◆東京都江戸川区 今井街道の水辺にある、わずか2メートルの線路
https://tetsudo-ch.com/12132343.html

◆東京都江東区 マンション前の原っぱに残る都有地レール
https://tetsudo-ch.com/12124915.html


LINEで送る

オススメ記事