データの民主化をめざすジャスミー、分散型 Web3 や DD Coin トークン など新戦略を公開! 導入企業の事例紹介も

2022.04.23

日本発、分散型 Web3 の世界が、おもしろくなってきた―――。

東京・渋谷で4月22日にジャスミー(Jasmy)が開いた戦略説明会でそう感じて、わくわくしてきた。

「データの民主化」をミッションに、IoT に Web3 テクノロジーを融合させ、独自のプラットフォームを開発・提供するジャスミーが、初の戦略説明会を開催。

会場では、ジャスミー佐藤一雅 代表取締役社長をはじめ、原田浩志 CFO、萩原崇 取締役・ソフトウェア開発統括、ジャスミーサービス導入クライントの日本旅行 三好一弘 執行役員 DX推進本部統括副本部長、トランスコスモス 森紗介 サービス戦略統括部長が登壇。映像でサガン・ドリームス(サガン鳥栖)内田弘 代表取締役会長が登場した。

佐藤一雅 代表「Web3 と IoT による独自分散型ソリューションを普及」

「個々人が自身の情報を自身の意志にもとづいて、安心・安全にどんどん活用できる社会を実現したい」

「VAIO生みの親」ソニーもと代表取締役社長 安藤国威氏と、ソニーグループ内の要職を歴任してきた佐藤一雅氏が創設したジャスミー(Jasmy)。

そのジャスミー佐藤一雅 代表は、ジャスミーの企業ミッションと位置づける「データの民主化」の背景と戦略について説明。

現代情報社会における個人情報の取り扱いは、中央集権的な仕組みにより一部の企業だけに収益が集まる構造になっていて、さまざまな問題が取りざたされている。

佐藤一雅 代表は、「ジャスミーでは、ブロックチェーンなどの Web3 技術と、IoT による独自の分散型ソリューションを普及させることで、この課題を解決し、個人や企業そしてコミュニティが満たされるプラットフォームを構築している。Web3 時代をリードしていきたい」と語り、具体的な取り組みについて、ジャスミー原田浩志 CFO に解説を託した。

原田浩志 CFO、新たに展開する DD Coin を紹介

原田浩志 CFO は、ジャスミーのエコシステムについて、「ジャスミーでは、個人データの価値によって裏付けられた仕組みで、大量のIoTデータをトランザクションできるプラットフォームをめざしている」と説明。

今回、ジャスミーが新たに展開する「DD Coin」についても紹介し、「DD coinは円貨建てステーブルコイン(暗号資産ではない通貨建資産)機能を持つ共通通貨。自分のデータを提供した対価として、ポイントのようにユーザーがかんたんに貯められる仕組みにしたい」と伝えた。

また、「世界中の取引所で取引されている暗号資産『JasmyCoin』を、わたしたちのウォレットをアクティベーションするためのユーティリティとする。ジャスミーは、暗号資産を発行する数少ない日本の事業会社として、リアルな経済にも貢献できる仕組みを提供したい」と展望を明らかにした。

萩原崇 取締役、既存サービスと次の新サービスを展望

萩原崇 取締役・ソフトウェア開発統括は、「ジャスミーでは、業界スタンダードに準拠したブロックチェーンや NFT に加えて、独自開発のサービス(スマートガーディアン(SG)とセキュアナレッジコミュニケーター(SKC)を組み合わせることで、ユニークなプラットフォームを提供する」と言及。

ジャスミーが展開するサービス「Jasmy Secure PC」や「Jasmy Personal Data Locker」などを解説し、実際にスマートフォンで「AIエンジン」によるチケット購入の流れを紹介。

「こうしたパーソナルデータを利用して AI によるデータ処理・解析を行い、さまざまなサービスを構築していく」とも伝えていた。

日本旅行 三好一弘 DX推進本部統括副本部長 ジャスミーサービス導入事例

―――旅行業界はアフターコロナにおいて、予約方法をはじめとした旅行形態やお客様のニーズが大きく変化するのではないかと考えています。

そこでジャスミーの持つブロックチェーン技術、パーソナルデータロッカーを活用し、弊社のオウンドメディア「Tripa」にて実証実験を開始いたしました。

旅行に関心のあるユーザーとユーザーの求める価値をマッチングさせていく、所謂バリュー・プロポジションを拡大していきます(日本旅行 三好一弘 DX推進本部統括副本部長)。

トランスコスモス 森紗介 サービス戦略統括部長 ジャスミーサービス導入事例

―――Jasmyn Secure PCを在宅運用に特化させる『Jasmy Secure PC forコンタクトセンター』を共同開発いたしました。

ポイントは、オペレーターさんの稼働状況や日々のマネジメントに必要な情報をブロックチェーンを活用した基盤で収集、閲覧が可能な点です。

これからはデジタル化が進捗するほどセキュリティーを求められる時代になるので、ジャスミーさんと知恵を出し合いながらその解を提供していきたいと考えています(トランスコスモス 森紗介 サービス戦略統括部長)。

サガン鳥栖 内田弘 代表取締役会長 ジャスミーサービス導入事例

―――今回ジャスミーさんにサガン鳥栖のスポンサーを引き受けていただき、サガン鳥栖からの希望で、契約金の一部をジャスミーコインでいただく形となりました。

そして、提供いただいたファントークンのサービスについても、是非期待していただけると幸いです(サガン鳥栖 内田弘 代表取締役会長)。

「データの民主化」をめざすジャスミー

「誰もがかんたんに安全に、そして安心してモノを使うことができる仕組み(プラットフォーム)をつくり提供する」が使命のジャスミー。

ユーザーの大事なデータが、限られた企業に占有されがちないま、ジャスミーは、本来の持ち主にデータの主権を取り戻し、個々のデータを安全安心に利用できるジャスミープラットフォームを構築。

IoT にブロックチェーン技術を融合させ、いままでにない発想のもと、業界・業種の垣根を越えて幅広く利用できるプラットフォームをさらに進化させていくという。

◆Jasmy ジャスミー
https://www.jasmy.co.jp/