信越線 笠島駅から北国街道 米山三里の峠道を行く時間、松尾芭蕉の旅をトレースして遭遇した「水墨画のなかのGIFアニメ」

2022.05.02

新潟県 柏崎市 大字笠島。信越線 笠島駅―――。

画像は2017年11月。信越線 笠島駅からちょっと歩いたところ。

夏は海と緑のコントラストがもっと鮮やかできれいなんだろうなーと想う。

この日、前日に出張が決まり、東京から上越新幹線、長岡から特急しらゆき4号で柏崎へ。柏崎から、新潟車両センター(新ニイ)115系N-18編成で、出張先の笠島駅へむかった。

笠島駅の目の前に広がる笠島海水浴場への最寄り駅として開業したルーツからか、冬の11月の笠島で電車を降りる人は、この自分ひとり。

駅前から続く北国街道 米山三里の峠道を行く

急ぎ現場にむかうべく、駅前の北国街道 米山三里の坂道を歩いていく。

この北国街道 米山三里は、あの松尾芭蕉も歩いたといわれる峠道。信越線のすぐ山側に迫り立つ標高993mの米山が断崖をつくり、厳しい峠道になった難所。

信越線と日本海がいっしょに収まる景色

北国街道 米山三里の急坂を行き、息を切らせながら振り返ると、信越線と日本海がいっしょに収まる景色が広がる。

さらに坂を登ると……

さらに坂を登ると、笠島駅の前後できれいにS字カーブを描く信越線の線路と、断崖に器用に立つ家屋、そして笠島海水浴場が見下ろせる。

その道で出遭うのが……まためっちゃ渋い、立派な旧家屋で営む理容店。赤・白・青のサインポールだけが、静かにまわっている。

北国街道 米山三里のすべてが止まったように静かなのに、このサインポールだけが、まるで水墨画のなかのGIFアニメのごとく動いている……。

そしてこの先には……!?

少し勾配がゆるやかになり、妙な電柱群?がみえてくると、その先には……!?

この先でみえてくる、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の義経伝説現場については、またこんど。

◆新幹線 鳥飼車両基地のまわりを鉄分濃いめの街歩き、鳥飼っていう地名はどこから?
https://tetsudo-ch.com/12379740.html

◆165系譲りの走りや息吹、107系が吾妻線を走っていたころ
https://tetsudo-ch.com/12343330.html

◆山間にいまもひっそりとある線路を探しに、都内 日帰り電車旅♪
https://tetsudo-ch.com/12357889.html

◆小田急多摩線の終着駅から、一級河川の源流でゆっくり森林浴時間
https://tetsudo-ch.com/12355400.html


LINEで送る

オススメ記事