ホワイトアウトでも楽しい&頼れる! 最新スマートウォッチ Amazfit T-Rex 2 と日向山 山頂へ! ルート&リターンナビなど頼れる高機能で登山が想像以上に楽しくなる

2022.08.15

Amazfit の最新アウトドアむけGPSスマートウォッチ「Amazfit T-Rex 2」を装着し、標高1660mの名峰 日向山の頂に立つ。

山梨県 北杜市、標高770mの白州観光尾白渓谷駐車場から、Amazfit T-Rex 2 といっしょに距離およそ5km・標高差890m の日向山 山頂をめざしてみると、想像以上に楽しいうえに、頼れる存在であることをガチで実感!

とにかく、Amazfit T-Rex 2 のワークアウトモード「ハイキング」を選びスタートすれば、標高や距離、心拍数がひとめでわかって楽しい。

また、スマホ側のZeppアプリにインストールしたGPXルートファイルと、Amazfit T-Rex 2 を連携させ、ナビゲーション設定すると、直感的にルート軌跡がわかるリアルタイムルートナビゲーションや、もと来た道を戻るさいはルートリターンナビゲーションなどの機能が活躍し、頼れる。

ルートインポート、リアルタイムルートナビが秀逸!

Amazfit T-Rex 2 の最大の特長は、ルートインポート/リアルタイムルートナビゲーション/ルートリターンナビゲーションという3つの機能を持っている点。

ルートインポート機能は、Zeppアプリからルートファイルをインポートし、過去に自分が体験したワークアウトデータを GPX 形式でエクスポートして、メールや SNS 経由で友人に共有することで、その友人が同じワークアウトのコースを辿れたりする。

Zeppアプリは現在、GPX、TCX、KMLの3つの主要フォーマットによるルートファイルのインポートに対応(実際にはGPX形式がメイン、TCXとKMLは形式が多いため、すべてに対応している訳ではない)。

登山専用コミュニティサイト「YAMAP」や「ヤマレコ」上で作成した登山計画を、GPX 形式でダウンロードしてインポートすることで、Amazfit T-Rex 2上で作成した登山計画をたどることもできる。

また、リアルタイムルートナビゲーション機能は、インポートしたルートをリアルタイムで表示し、ナビゲートしてくれる。さらにインポートしたルートから外れた場合の警告機能も搭載しているから、スマートウォッチなしでの登山よりも安心感があって頼れる。

そしてルートリターンナビゲーション機能は、辿ってきたルートを登山データとして登録することで、同じ道を戻れるようにナビゲートしてくれる。これもうれしい。

日向山 山頂で感じるリラックス、数値化・可視化で実感

Amazfit T-Rex 2 といっしょに山頂をめざすと、高度と距離がひと目でわかることで、「あとどれぐらいで登頂できる?」を直感的に把握できるのがいい。

さらに Amazfit T-Rex 2 の楽しさは、山頂へ行っても実感する。たとえば心拍数。低圧の山頂でゆっくりと身体を休めていくと、心拍数も下がり、その数字をみて「あ、いまめっちゃリラックスできてるんだ!」ということもわかる。

そして下山でも、Amazfit T-Rex 2 の頼れる機能を体感!

あいにくこの日は、びしょ濡れの雨が続くうえに、まわりにガスがたちこめるホワイトアウトに似た状況。

霧で周囲が把握できないってことで、Amazfit T-Rex 2 の信頼性&安心感を体感できたのが、ルートリターンナビゲーション機能。

往路の登山ルートをそのまま戻る場合、下山ルートの途中で往路ルートから外れたときは、アラートを出してくれる。これも助かるし、頼れる!

好天時の絶景は逃しても、Amazfit があれば楽しさ倍増!

Amazfit(アマズフィット)は、 Zepp Health Corporation(ゼップ ヘルス コーポレーション) が2015年から展開しているプレミアムスマートウェアラブルデバイスの独自ブランド。

日常からアウトドアスポーツまで使えるさまざまなシリーズのスマートウォッチやバンドのほか、完全ワイヤレスイヤホン、スマートトレッドミル、スマート体組成計、スポーツギアなど、スポーツや健康に関連するスマートハードウェアをラインナップ。

現在、Amazfitブランド製品は、公式オンラインストア、各ECサイト(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなど)、大手家電量販店、時計専門店など約900店舗で購入可能。

――― Amazfitは今後も、国内ユーザーに Amazfit スマートウォッチの機能を体感できるイベントを企画していくというから、気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://www.amazfit.jp/

Twitter:https://twitter.com/AmazfitJapan
Instagram:https://www.instagram.com/amazfitjp
Facebook:https://www.facebook.com/AmazfitJP/
YouTube:https://www.youtube.com/AmazfitJapan

山梨県 北杜市の人気スポット 日向山 尾白川渓谷もチェック!

ちなみに、日向山 山頂は、天気がいい日はこんな絶景が↑↑↑(提供:北杜市観光協会)

山頂には、花こう岩が風化した真っ白な砂浜が広がり、″山のビーチ″と呼ばれる雁ヶ原が広がっている。

また、山頂からは、七里ヶ岩、ウイスキー蒸溜所、八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳も望めて、最高。

このビジュアルをみて、「日向山に登ってみたい!」と思った人は、公式サイトをチェックして行ってみて↓↓↓

◆北杜市観光協会 日向山
https://www.hokuto-kanko.jp/sp/mt_hinata

◆北杜市観光協会 尾白川渓谷
https://www.hokuto-kanko.jp/guide/ojiragawa_valley

◆山梨県北杜市・日向山(ひなたやま)登山情報
標高:1660m
登山口~山頂の標高差:890m
コースタイム登り:約2時間30分 尾白川渓谷駐車場~(60分)矢立石登山口~(90分)山頂
コースタイム下り:約1時間50分 山頂~(60分)矢立石登山口~(50分)尾白川渓谷駐車場
※時間はあくまで参考。当日の天候や登山の熟練度によって異なる

◆一般的な登山適期:4月下旬~11月中旬

◆アクセス・クルマ利用:中央自動車道長坂ICから県道606号線を利用し、尾白川渓谷駐車場へ(無料100台)。ICから約30分

◆アクセス・電車利用:JR中央本線・長坂駅、小淵沢駅、日野春駅からタクシーで尾白川渓谷駐車場へ(約30分)

◆乗り合いタクシー:6月中旬~11月中旬の期間限定、JR小淵沢駅発着のお得なタクシー「MOUNTAIN TAXI」(https://www.mountaintaxi.jp/)」も便利。定員6名