東京駅に200系がいたころ

2018.08.09

東京駅2012年、冬。東海道線ホームからみえた200系。

国鉄が、東北・上越新幹線むけにつくったモデル。1982(昭和57)年に登場。30年のときを経て、2013年に去った。

このときいたのは、リニューアル工事を経たくるま。クリーム地に薄緑帯から、白地と紺地に薄緑細帯が入ったカラーに変更したタイプ。

前頭部脇に「がんばろう日本! がんばろう東北!」と記された赤いワッペンがついていた。

0系顔の北の新幹線、200系。現在は、大宮の鉄道博物館や、新潟の新津鉄道資料館にその一部が保存されている。

TAGS


LINEで送る

オススメ記事