スマートムーブってなに?

2018.08.10

このポスター、もうどこかで見かけた?

これ、環境省と国土交通省(鉄道局)が連携して、8月から展開を始めたムーブメント。

省的には「スマートムーブとシェアリングを訴求する鉄道関連企業等と連携したポスター」。

キャッチ的には「みんなでシェアろう!」。

これ、「移動はエコな鉄道で」を伝えるべく、全国109の鉄道関連企業等の関連施設(駅や車両内等)に掲出され始めたポスター。

smart move(スマートムーブ)は、環境省が立ち上げたアクション。地球温暖化対策のための「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」のひとつ。

このスマートムーブを推進する同省は、“「移動」を「エコ」に。”をテーマに、公共交通や自転車の利用などのエコで賢い交通手段を選択し、CO2排出量の少ない移動をめざしているんだって。

かたや国土交通省(鉄道局)は、環境省と連携して、エコな鉄道をもっとエコにする「エコレールプロジェクト」を推進中。

エコレールプロジェクトは、「鉄軌道事業者における省電力化・低炭素化に資する設備の導入を支援する事業」と。

で、このエコレールプロジェクトとスマートムーブがコラボして込めたメッセージが、このポスターってわけ。

掲出枚数は約1万4,000枚。ポスターでは、スマートムーブとあわせ、シェアリングの取り組みのひとつ「クールシェア」についても伝えていくとか。

移動はエコな鉄道で―――。

TAGS


LINEで送る

オススメ記事