「つ」の字を描いてゆっくり空中散歩できた時代、いまは地上を電気バスが結ぶ 0.3km 区間

2022.08.19

東京都交通局が運営してる乗り物といえば、都営地下鉄 浅草線・三田線・新宿線・大江戸線、都営バス、日暮里舎人ライナーなどが浮かぶ。この上野動物園モノレールもそのひとつ。

画像・Twitterは、Mr.藤沢写真館 @fujisawaphoto さんの「しゃべ鉄」投稿。

正式名は上野懸垂線。日本で最初に開業した常設モノレールで、動物園の遊技施設ではなく、鉄道事業法にもとづく交通機関として東京都交通局が運営している。

上野懸垂線では、画像のようなモノレール40形が、「つ」の字を描くように東園~西園 0.3km を1分半をかけて結んでいた。

モノレール40形は、2001年に日本車輌製造で2両編成1本がつくられ、最高運転速度 15km/h というゆっくりスピードで両園を行ったり来たり。

そんな40形も登場から20年が経とうとしていた手前、東京都は「経年劣化が顕著に進んでいることから、次回の定期検査前をもって運行休止する」と発表。2019年から休止に。

現在は、この恩賜上野動物園 東園と西園の間を、BYD製 小型電気バス J6 が、モノレールに替わって結んでいる。

(画像・Twitter:Mr.藤沢写真館 @fujisawaphoto)

投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」でも関連投稿いろいろ!

毎週水曜18時からライブ配信される鉄道チャンネル 投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」は、みんなが Twitter や LINE に投稿した鉄道の話題でトークし、飯テロやガジェット系トレンド、経済ニュースなどまで脱線する、ライブ配信番組。

Twitter投稿の場合は「#しゃべ鉄」をつけて投稿を。初めての人もお気軽に投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」へ参加してみて。

また、同じ内容を鉄道チャンネル公式YouTubeチャンネルでも配信中。アーカイブ配信もあり。こちらもチャンネル登録してチェックを。

旅の文筆家・紀行家・作家・エッセイストの蜂谷あす美、女優・タレント・歌手の三江彩花が出演する LINE LIVE /YouTube「しゃべ鉄気分」は来週も水曜日18時から配信。気になる人は「鉄道チャンネル LINE LIVE」で検索! お楽しみに!


LINEで送る

オススメ記事