E2系「なつかしのあさひ号」、185系「なつかしの新幹線リレー号」運行へ 上越新幹線開業40周年企画

2022.09.09

JR東日本新潟支社は2022年9月9日、上越新幹線 大宮~新潟駅間がまもなく開業40周年を迎えることを記念し、記念企画として旅行商品専用列車「なつかしのあさひ号」「なつかしの新幹線リレー号」を運行すると発表しました。

運転日は2022年11月12日。「なつかしのあさひ号」は200系カラーのE2系新幹線(10両編成)で新潟~大宮駅間を運行、「なつかしの新幹線リレー号」は「新幹線リレー号」カラーの185系(6両編成)で大宮~上野駅間を運行します(旅行商品専用・全車指定席)。

乗車記念特典として、上越新幹線開業40周年記念グッズを当日車内でプレゼントするほか、「なつかしのあさひ号」では上毛高原~高崎駅間の「中山トンネル」で特別運転を実施。通常15分程度で運行する両駅間を、今回は26分かけて運転するということです。

旅行商品は新潟発を阪急交通社新潟支店、メディアシップ・ブランド、クラブツーリズムから、首都圏発をJR東日本びゅうツーリズム&セールスからそれぞれ発売します。

当日の下り列車では「上越新幹線40周年記念号」を運行します。

(画像:JR東日本新潟支社)

<鉄道チャンネル 関連記事>
「新幹線リレー号」カラーの185系と200系カラーのE2系を乗り継ぐ! 上越新幹線開業40周年記念企画
https://tetsudo-ch.com/12698827.html


LINEで送る

オススメ記事