何で「ひらがな」【私鉄に乗ろう 71】

2018.12.03

【私鉄に乗ろう 71】伊予鉄道 郊外電車 横河原線 その6(16)

0.6kmで北久米駅。島式ホーム1面2線

この駅も右側が1番松山市・高浜方面乗り場です。

駅名標。明るい後にピントがあっちゃってます。1967年(昭和42年)開業。

1.0kmで福音寺駅。まだ長閑な雰囲気です。

単式ホーム。日なたに出たくない日でした。

駅名標。駅の所在地名が福音寺町です。地図で探しましたが福音寺というお寺はなさそうでした。

頭の上は国道11号線、少し先には国道33号線の高架があります。

カーブの先にイキナリ駅。

1.5kmで「いよ」立花駅。島式ホーム1面2線です。仕方無いですけど、撮影し難いですね。1965年(昭和40年)に廃止された森松線の起点駅でした。

駅名標。1893年(明治26年)立花駅で開業しました。1927年(昭和2年)伊予立花駅に改称、1981年(昭和56年)「いよ」立花駅に再改称されています。何で「ひらがな」なんでしょう。

【私鉄に乗ろう 71】伊予鉄道 郊外電車 横河原線 その7(17) に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

TAGS 路面電車 鉄道旅 伊予鉄道


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです