青春18きっぷで行ったり来たり……「白滝シリーズ」ってご存知ですか?「新・鉄道ひとり旅」186回目の舞台は石北本線!

2022.09.16

鉄道BIG4のダーリンハニー吉川正洋さんらが全国鉄道をぶらりひとり旅して回る。そんな「新・鉄道ひとり旅」も186回目を迎えます。スカパー!「鉄道チャンネル」(Ch.546)での初回放送は2022年9月17日(土)夜10時から。今回の舞台は北海道の石北本線です。

石北本線は新旭川~網走駅間を結ぶ、長大で複雑な成り立ちの鉄道路線ですが、今回は全線走破まではいたしません。旅の始まりは石北本線の列車が乗り入れる旭川駅。吉川さんは美味しそうな「どっさり海鮮弁当」を購入し、「青春18きっぷ」などを使いながら遠軽駅まで旅をします。

鉄道番組としては、新型のH100形やキハ40、キハ54、そして今ちょっと珍しい姿になっているキハ183系「大雪」など北海道らしい車両がたくさん出てくるのが今回の見所でしょうか。丸瀬布のあの車両にも会いに行くのが、SLファンにはちょっと嬉しいところかも。

そして今回の旅で特に印象に残るのが「白滝シリーズ」の存在です。石北本線ではかつて「白滝」と名の付く駅がなんと5駅も連続していました。鉄道ファンはこれを「白滝シリーズ」と称したのですが、このうち4駅は2022年現在すべて廃止されており、今や白滝駅が残るのみ。吉川さんの語る信号場の解説も聞きながら、この区間をお楽しみいただければと思います。

「自由に鉄道を楽しむ。鍵はいかに脱力して気合を入れないで頑張らないか」――それがこの番組の鍵になる……と豪語する吉川さんですが、上川駅では地元の方に突然呼び止められてお菓子屋さんに招かれたり、あろうことか日本最長駅間を逆走したりと、次から次へと思わぬ出来事が降りかかる石北本線。「新・鉄道ひとり旅」でも稀に見るイベントてんこ盛り回をぜひご覧ください。

<鉄道チャンネル 関連記事>
森林鉄道の蒸気機関車「雨宮21号」が大自然を駆け抜ける
https://tetsudo-ch.com/11734056.html


LINEで送る

オススメ記事