日本航空 JAL の飛行機に乗ったり、宿泊・ショッピングでためたJALマイレージバンクのマイルが、国内で始めてデータ通信サービスに交換できるようになるぞ!

JALマイレージと手を組んだのは、au/KDDIグループのデータ通信サービス「povo」。

povo は、8月1日から10月31日までの期間限定で、JALマイレージバンク 3000マイルを、povo2.0 データ追加20GB(30日間)2700円相当と交換できるキャンペーンを展開。

ADVERTISEMENT

交換方法は、次のようなかんたん4ステップ。

(1)JALマイレージバンクのパートナー特典ページ(https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalmile/use/partner/index.html)にアクセス

(2)パートナー特典の中からpovo2.0プロモコードを選択し、特典交換を申し込み

(3)メールでプロモコードを受信(5日以内目途)

(4)povo2.0アプリ内の「プロモコード」に受け取ったコードを入力

―――さらに詳しい手順はこちら公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://povo.jp/jal_mileage_to_gb/

JAL × povoギガもれなくもらえるキャンペーンにも注目!

さらに9月30日までは、JALマイレージクラブの対象ステータスをもつユーザーはもれなく、povo2.0 のデータが14日間使い放題になる「この夏の旅はデータを気にせずでかけよう! JAL × povoギガもれなくもらえるキャンペーン」も実施。

対象者は、日本在住のJMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員、JMBサファイア会員、JMBクリスタル会員、JALグローバルクラブ会員、かつキャンペーンサイトからエントリーしたユーザー。

povo2.0 以外のキャリアの利用者も、現在使うキャリア回線を維持したまま2回線目で povo2.0 を使えるうえ、povo2.0 は、基本料金0円だから、まずは無料でデータ使い放題を試してみてい、旅行や出張に便利に使ってみて↓↓↓
https://www.jal.co.jp/jp/ja/121campaign/2023/povo/