ことし2023年は外出も増え、日に当たる機会が多くなっている人も多いはず。

意外と見落としがちなのが、髪や頭皮のダメージ。

いま、髪に悩む多くの人が対策を試みるも、6割以上の人が思うような効果を実感できてないという調査結果も出ている↓↓↓

5人に1人が抜け毛・薄毛の悩み

ADVERTISEMENT

2023年9月、全国の20~60代・男女500名を対象に実施した「髪の悩みや対策に関する意識調査」によると、実に約7割もの人が、現在何かしら髪に関する悩みを抱えていることが分かった。

そしてさまざまな悩みがあるなかで、5人に1人が抜け毛・薄毛の悩みがあるという。

対策は「発毛剤・育毛剤を使う」などが上位に

抜け毛・薄毛に悩む人の半数以上は何かしらの対策を講じているということで、普段行っている対策、過去に行った対策について聞いたところ、「発毛剤・育毛剤を使う」「シャンプー・コンディショナーを変える」「頭皮をマッサージする」などが上位に。

専門家も推奨、超音波による触らない頭皮ケアに注目

興味深いのは、上記の対策を講じている人のなかで、約6割は効果を実感できていないということ事実。

いろいろと試行錯誤はしているものの、ベストな対策法が見つからずにいる人が多いといえる。

こうした切実な事情があるなかで、新しい頭皮ケアとして徐々に注目され、専門家も薦めているのが「超音波」による頭皮ケア↓↓↓

超音波の非接触振動圧刺激で成長期毛の割合が10%増加

身の回りのさまざまな分野で活用されている超音波。

たとえば病院でのエコー検査や眼鏡屋にある小型の洗浄機などにも超音波が使われている。

最近では、超音波を使ったヘアアイロンなども話題になり、超音波によるボディケアという観点で見ると意外と身近なものであると気づく。

ピクシーダストテクノロジーズが、予防医学のアンファーとともに2019年から2020年にかけて健康な20歳以上30歳未満の男性を対象に実施した臨床試験によると、超音波による非接触振動圧刺激によって成長期毛の割合が10%ほど増加し、休止期毛の割合が32%ほど減少することが確認されたという。

休止期の髪の毛が増えた結果が薄毛なので、この結果は超音波による刺激が発毛促進に作用する一定の実証になるといわれている。

超音波による刺激が発毛促進に

これは、超音波による刺激が血管の拡張をサポートする細胞膜の組織に働きかけ、血流を良くすることで、栄養が良く巡るようになり発毛の促進につながっている。

この超音波による非接触振動圧刺激技術は、国立研究開発法人により、国内最高レベルの助成金に採択され研究支援を受けているほか、バルセロナで行われた2019年世界毛髪研究会議最高賞も受賞している。

非接触振動圧刺激装置を用いた治療を提案

さらに、20年以上にわたり積み上げたAGA(薄毛)治療の実積を持つ専門クリニック「Dクリニック」では、この技術をもとにして2023年9月までに500件の治療実績を記録。

(画像:Dクリニック東京で使用されている「非接触振動圧刺激装置」)

持病やほかの病気の治療など、何らかの理由で内服薬の処方が難しい患者に対しても、外用薬と非接触振動圧刺激装置を併用した治療を行うことで、通常よりはやく発毛効果を得られるという。

「Dクリニック」では、非接触振動圧刺激装置を用いた治療はリスクの少ない治療として患者に提案している。

専門家がスカルプケアに超音波をすすめる4つの理由

ガンマ波サウンドケアデバイス「kikippa」や、非接触振動圧刺激を搭載した世界初のヘアケアデバイス「SonoRepro」などを手がけるピクシーダストテクノロジーズの星貴之 取締役CRO は、スカルプケアに超音波をすすめる理由をこう語る。

【1】超音波によるマッサージのような刺激が頭皮の血管にまで届き、血管平滑筋のカリウムイオンチャネルを開口し、毛細血管を拡張して血流を改善、発毛に不可欠な血行を促進してくれると考えられます。

【2】超音波による非接触振動圧は物理的な弱い刺激のため、育毛剤などの薬成分による副作用の心配もありません。

【3】毛根を刺激したり血流を良くする目的に頭皮マッサージをする方も多いと思いますが、力の入れ方次第では頭皮を痛めたり抜け毛の原因になったりする恐れもあります。超音波は非接触で適切な刺激を与えられるので、デリケートな頭皮へのダメージや抜け毛リスクを回避できます。

【4】研究によって、発毛に有効な圧力刺激は1g程度とごく微弱な力だと分かっていますが、人によって力加減にバラツキも出るため正確にその力を再現するのは困難です。超音波なら誰でも確実な再現性の高いスカルプケアが期待できます。

形成外科専門医も「乱れた発毛周期を正常化し、毛髪の成長を再加速」

また、日本医科大学形成外科学教室・抗加齢予防医学講座 高田弘弥 教授は、超音波スカルプケアについてこう伝えている。

「超音波によるスカルプケアには、従来の治療や対策と比較してもしっかりとしたエビデンスがあります。

加えて、皆さんが気にする「痛み」「処方通院」「副作用リスク」もいっさいありません。効果が実感できるまでの期間も短くおすすめです。

超音波が発生する振動圧が、発毛シグナルの司令塔である毛乳頭細胞を刺激して活性化します。

乱れた発毛周期を正常化し、毛髪の成長を再加速する最適な頭皮環境が得られます」

「1日1分間、頭皮の気になる部分にあてるだけ」

ピクシーダストテクノロジーズ SonoRepro(ソノリプロ)を使ってみると、まず未来的なデザインが印象的。

このピクシーダストテクノロジーズ SonoRepro(ソノリプロ)は、Dクリニックで実際に使用されている技術を、ピクシーダストテクノロジーズと予防医学のアンファーが共同開発し、家庭用に小型化したアイテム。

1日1分間、頭皮の気になる部分にあてるだけでクイックにケアすることができるという。

家電製品主体の世界最大級の展示会である「CES 2023」で「CES2023 Innovation Awards」も受賞している注目の商品だ。

「頭に当ててみると、ほとんど刺激は感じない」

旅行かばんにもすっと入るサイズで、かなり軽いのも実感。これならば1分間手に持つのも苦にならない。

電源を入れると小さくプツプツプツ……という音がし始める。手をかざしてみると軽く何かに触れる感覚があり、超音波の刺激を少しだけ感じる。

頭に当ててみると、ほとんど刺激は感じない(画像はイメージ)。

これが頭皮ケアにベストな刺激だとしたら、これまで自分でやっていた頭皮マッサージは、かなり力を入れすぎて毛根をいじめていたのかも……。

気になる人はレンタルも可能

ピクシーダストテクノロジーズ SonoRepro(ソノリプロ)は、効果が実感できるまでは3か月程度かかるそうだが1日1分であれば継続もそれほど苦にはならないはず。

購入前に商品をレンタルできるサービスもあるから、気になる人は要チェック↓↓↓
https://sonorepro.try.retailor.jp/b10774/i17402/offer/op6649
https://pixiedusttech.com/