「日本の、辛味ソースのどまんなかっっ!」

「ぁぁもうコイツだけでいいや……」

―――こう叫んで、ガツ喰いして、最後はこうつぶやくのは、本多忠勝……じゃなくて、山田裕貴。

ADVERTISEMENT

山田裕貴が、なんの辛味ソースをつけて旨いと叫んでるかというと、桃屋「おいしい唐がらしソース」。

2種類の唐辛子、にんにく「コイツだけでいいや」

「おいしい唐がらしソース」は、日本人に馴染み深い鷹の爪系と、刺激的な辛さとフルーティーさが特徴のハバネロ系の2種類の唐辛子を使用し、程よい辛さが楽しめる唐辛子ソース。

2種の唐辛子に加えりんご、人参・玉ねぎのすりおろしをバランス良く使用し、自然な甘みと爽やかな味わいが口いっぱいに広がり……。

さらにすりおろしにんにくとローストにんにくを加えてあるから、辛さの中にもコクと香ばしさが味わえるのが特徴。

「桃屋のこれ、旨すぎてマジ止まんねって!」

この桃屋おいしい唐がらしソース「コイツだけでいいや」篇で山田裕貴は、「日本の辛味ソースのど真ん中!」と魂の絶叫からスタート。

「おいしい唐がらしソース」をたっぷりとかけた大きなホットドックにかぶりつく姿や、極厚のステーキに「おいしい唐がらしソース」をたっぷりとディップして頬張る姿が、マジで旨そう。

「ひとり時間に辛味タイムを堪能し、心が解放されたかのような山田裕貴さんの姿を通じ、『おいしい唐がらしソース』のおいしさと魅力をお伝えする内容に」というから、ここで詳しく山田裕貴に聞いていこう↓↓↓

桃屋さんの「きざみにんにく」と「きざみしょうが」は自宅の冷蔵庫に常備してます

―――CM撮影の感想を教えてください

◆今日、初めて「唐がらしソース」食べさせてもらったんですけど、美味しいです(笑)言わされてる訳ではなく、本当に美味しかったです。

「唐がらしソース」という名前なので、ちょっと辛みが強いのかなと思ったら、ほんとにほのかな辛みとそのあとのうまみのほうが勝って、おいしかったです。

お腹はもういっぱいです(笑)でも、美味しかったから食べられました。

―――CMの見どころのシーンはありますか?

◆「ど真ん中」というセリフが、すごく好きです。気持ち込めたら、風吹いてるようなシーンになりました。

桃屋さんの「きざみにんにく」と「きざみしょうが」は自宅の冷蔵庫に常備してます

―――桃屋の商品との思い出エピソードがあれば教えてください

◆内緒にしてたわけではないんですけど、桃屋さんの「きざみにんにく」と「きざみしょうが」は自宅の冷蔵庫に常備してます。

ご飯炊くときにそのニンニクをちょっと入れたり、ショウガを入れたりして。

海鮮にショウガが合うことにも気づいて、海鮮丼とか家で作るときにショウガを少し足したりします。
 
―――ご飯を炊くときに「きざみにんにく」や「きざみしょうが」を入れるとおいしいんですね

◆それは思い付きでやってみたんですよ。そしたら、めちゃくちゃ美味しかったです。

蒸し野菜にも合うし、「ど真ん中じゃない?」って思います

―――CMではステーキやホットドックにソースをかけて召し上がっていましたが、山田さんが「これにかけてみたい!」というオリジナルの組み合わせを教えてください

◆実際にソースを食べてみて、これタコに合うぞって、思いました。タコに和えたりとかしたら、美味しいと思います。

あと僕、しゃぶしゃぶが結構好きなんです。

例えば、出汁だけ昆布で取ったもので、それにしゃぶしゃぶして、その上に唐がらしソースをかけるのが、絶対においしいと思いました。

冷しゃぶとかにも絶対合うと思います。

他にも何にでも合うと思います。焼き野菜にも合うし、蒸し野菜にも合うし、「ど真ん中じゃない?」って思います。

―――商品が“日本の食卓のため”の「おいしい唐がらしソース」ということで、山田家の食卓の味や思い出を教えてください

◆母親のミートソーススパゲティとか豚の角煮。豚の角煮にショウガも合いますよね、桃屋の。言い過ぎ?(笑)

あと、キムチ鍋ですね。鍋が結構多かったです。

父親が、3分の1ぐらい仕事で家にいなかったりしたので、家族4人で集まるときは、鍋かしゃぶしゃぶが多かったです。

色々なことを考えるし、色々なハートを使うし、大変でした

―――「マジ止まんねって!」というセリフがあるほどやみつきになる商品ですが、山田さんがやみつきになったものや、やめられなかったことを教えてください

◆ゲームです。止まらないですね(笑)いつも台本を読んで、何かのストーリーの中に入って、心を動かして演じているので、そうじゃない場所に入り込みたくなる時があるんです。

それで、ゲームがかなりリフレッシュになってますね。なので、それはもうやみつきというか、やめられないです。

―――「からい」と「ツラい」は同じ漢字ということで、大変だったな~という辛かった(ツラかった)できごとを教えてください

◆ことし2023が大変でした。ありがたいことにいろんな作品に参加させてもらったので、その分、色々なことを考えるし、色々なハートを使うし、大変でした。

いいスパイスになってくれると思うんですよ、人生の

―――今年を表す漢字一文字を教えてください

◆僕の今年を表す漢字一文字は、これです。

(フリップに記載した「辛」の文字を見せる)

辛(から)い。大変だったので。でも、その辛(から)さって、いいスパイスになってくれると思うんですよ、人生の。

だから、絶対に大変なだけじゃないと思うし、その分、色々な人に見てもらったり、色々な人に山田裕貴を味わってもらった年になったかなっていうのも含めて。

だから、プラスな辛(から)い。ちゃんと頑張った分、ちゃんと色々な人に見てもらえたのかなって思います。

―――山田裕貴がそう伝えるとおり、桃屋「おいしい唐がらしソース」は、辛さだけでなく旨みのあるソースだから、ピザやパスタ、ホットドッグ、ステーキにかけるのはもちろん、タコライスやサルサソースなど、これ1本で本格的な味わいに仕上げられるから、気になる人はコンビニやスーパーでチェックしてみて。