2006年にデビューした西鉄3000形(写真:西日本鉄道)

西日本鉄道は11日、天神大牟田線で臨時有料座席列車「Nライナー」を運行すると発表しました。

イベント開催時・週末などの多客時に確実に座れる有料座席列車を運行することで、快適性や利便性の向上を図ったもの。車両は3000形(5両編成)を使用します。

乗車には通常の区間運賃のほか、号車のみ指定された乗車整理券(300円)が必要。乗車区間の定期券をお持ちの方は乗車整理券を追加購入するだけでOKです。

ADVERTISEMENT

運転日は2024年4月19日(金)、5月7日(火)、17日(金)、21日(火)の計4日間。いずれも西鉄福岡(天神)駅発で、降車駅は西鉄二日市駅~終点駅間の全急行停車駅。座席数は各便200席。運行便数は1日3便です。

◆Nライナー1号
西鉄福岡(天神)駅21:41発→大牟田駅(終点)22:57着

◆Nライナー3号
西鉄福岡(天神)駅22:11発→花畑駅(終点)22:53着

◆Nライナー5号
西鉄福岡(天神)駅22:36発→花畑駅(終点)23:16着

乗車整理券は利用日当日に西鉄福岡(天神)駅・北口窓口にて、営業開始時間(5:16)から販売。21時以降は同駅の北口外コンコースで販売します。

【関連リンク】