JR北海道が鉄道ファン必見のイベントとして、18歳以上を対象に旭川運転所で車両撮影会を開催します。

イベントタイトルは「きた北海道のキハ40形車両撮影会 in 旭川運転所」。今年4月に行われた「みなみ北海道のキハ40形」を集めるイベントのきた北海道版という位置づけ。開催日は2024年6月15日(土)で、コースは午前・午後で分けます。

イベントで展示される「キハ40形」は次の5種類。

ADVERTISEMENT

・国鉄一般形気動車標準色塗装
・首都圏色
・JR北海道色
・道北 流氷の恵み
・宗谷線急行気動車風塗装

さらに、旭川運転所に所属する旧急行礼文用「キハ54形」、ラベンダー色の「キハ150形」も展示される予定です。

撮影会の見所

・キハ40形車両のうち、「国鉄一般形気動車標準色塗装」「首都圏色」「JR北海道色」「道北 流氷の恵み」は並列(横並び)に展示。
・「宗谷線急行気動車風塗装」車両は「急行 宗谷」のヘッドマークを装着
・キハ54形車両には「急行 礼文」のヘッドマークを装着
・「急行 宗谷」と「急行 礼文」ヘッドマーク装着車両は並列に展示
・キハ150形は側面行先字幕を連続切替(字幕を止めずに回す)実演

参加者には撮影会の開催を記念した限定オリジナル缶バッジやJR北海道オリジナルグッズ(ボールペン・クリアファイル)をプレゼント。

イベントはJRE MALL内ショップ「JR北海道」商品ページにて、2024年5月13日(月)正午から販売開始。価格は1人25,000円です。JR北海道はこのほかにも、2024年11月に苗穂工場での鉄道イベントを計画しているといいます。

※画像:JRE MALL JR北海道販売ページから

【関連リンク】