JR川崎駅 6月18日(日)中央北改札 先行開業

2017.05.26


※画像はウィキペディアより

JR川崎駅中央北改札 先行開業

川崎市とJR東日本横浜支社は共同で川崎駅北口自由通路整備事業を実施しています。今まで1つだった中央改札が中央南改札と改称されます。通路の反対側、東京側に中央北改札が新たに先行開業します。この図で工事中となっている部分です。

先行開業部分は下図の通りです。改札機8台と券売機7台、ラチ(改札)内にエスカレーターが3機(東海道線、京浜東北線、南武線)が使える様になります。トイレとエレベーターは工事中です。

北口自由通路と北口自由通路側北改札は2018年3月頃供用開始予定

これにより既存の通路は中央通路と呼ばれ、それぞれに中央西口、中央東口となります。北口自由通路供用開始後は北口通路になり、それぞれに北口西、北口東となる予定です。

※画像はJR東日本横浜支社リリースより


LINEで送る

オススメ記事