駅舎が渋いなぁ【私鉄に乗ろう 79】上信電鉄再挑戦その3

2019.02.15

※上信電鉄250形電車デハ252

烏川には歩行者・自転車用、木造の佐野橋が見えます。2013年(平成25年)川が増水して橋が流された記録がありました。いずれにしても、ちょっと歩いて渡ってみたい橋です。

烏川を渡ると左にカーブ。

上州の山々に近づいてゆきます。線路はアップダウン。

1.5kmで根小屋駅。

簡易委託駅なので平日は駅員さんがいます。駅舎が渋いなぁ!あらためてクルマで各駅舎をゆっくり見て回りたいといつも思います。

駅名標。1926年(昭和元年)開業。根小屋とは武家時代の城兵が移住する場所を言った言葉で、実際に右側(西北側)に広がる山に根小屋城趾という山城の跡が残っています。

山裾に畑が広がり、住宅地から田園地帯に入ってきました。右側は山です。

周囲はすっかり山林の雰囲気。

1.3kmで高崎商科大学前駅。右側は山ですから、左側、烏川までの間に大学があります。

駅名標。2002年(平成14年)開業。その前年、高崎商科短期大学が4年制の単科大学高崎商科大学を開校したことで設置されました。

【私鉄に乗ろう 79】上信電鉄再挑戦 その4 に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

TAGS 上信電鉄


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです