つくばエクスプレス(TX)は、10月に竣工した車体更新場でリニューアルした最初の1編成を、12月末から営業運転させる。

今回の更新は、車両の前面と側面案内表示のLEDフルカラー化、つり革の高さ・色・位置の変更、そのほか運転台設備などを変更。

今後、残りの車両も順次更新工事を施工する。

ADVERTISEMENT

また同社では、制御機器などをはじめとする大規模リニューアルについても計画中という。