九州鉄道記念館、展示車両の外装塗装を実施…481-603と581-8

2018.01.15

九州鉄道記念館は、常設展示車両の481-603と581-8の塗装修復工事を実施。

581-8の塗装工事が2018年1月末まで、481-603が同年2月末までを予定。

一部塗装修復工事は外側(門司港駅側)がメイン。車内(客室)は通常通り見学できる。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです